2011年04月18日

20110417フライトログ+α

日曜にフライト行ってきました。
写真はないです。スミマセン。

風が強く、まともに飛ばせませんでした。
無理やり飛ばした機体はことごとく破損しました。
ハンド機が小型だとここでもデメリットが出ますね・・・

しかし、カブVだけは比較的まともに飛んだ気がします。
これは、考察する必要がありそうです。

・前重心で滑空速度も速めであり安定性に優れる
・主翼のテーパー比が小さめであり外乱でねじれにくい
 (外乱によるモーメント発生も小さい?)
・垂直尾翼と胴体が大きめで方向安定が強い

とかかな・・?

あと、諸先輩方により改善点も判明したので、
ハンド機はちょこっといじった後に量産します。

今後は、木村杯を見据えて、機体を大事に扱います。
予定ではハンド3機(出来れば格納庫改造して4機)、
カタパルト機4機で参加します。
明らかに不足しそうで怖いですが、だいじょぶかなあw


昼からは仙台紙飛行機を飛ばす会の定例会にお邪魔しました。
シェルコムでの飛行会中止や、仙台での二宮杯予選の開催が
厳しいことなど、ちょっと落ち込む話題が多めでしたが
震災でそれどころではないので、しかたありません。

しかし、ボランティアで紙飛行機教室を開催する企画も
あるようです。もし実現出来そうなら、被災地の方々の為に
自分も積極的に協力したいと思います。



東北大のどこかの組織も同じことを考えているというウワサ。
もしココを見ているなら、私を使ってみませんか?w
posted by DisionTheAbyss at 15:27| 宮城 ☁| Comment(0) | フライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。